オリジナル学習教材

Home > 出版物 > オリジナル学習教材
  • セミナーや通信教育ではなく、じっくり独習したい方のための学習教材を開発しました。
  • セミナーで勉強することを全て詳しく教材化しました。より深いリサーチに基づいた知識の集積です。
  • 現在わかりやすく詳しい療法的占星術の技法を紹介する教材がないので、どのような手順でチャート読解をして行くかを紹介しています。
    勉強の方法を紹介しています。
  • メディカル・アストロロジー(基礎編、占星術精油事典)に関しては、占星術の基本を勉強した方のために書いておりますので、
    初心者の方は1冊、簡単な占星術の本を読んでから始めて下さい。

 

1.アロマテラピー占星術
初級セミナー6回(合計6時間)CD-R教材とプリント ¥12,960

 

2.メディカル・アストロロジー(基礎編、占星術精油事典)
A4 216ページ ¥22,680 (4月からは3冊セットで新価格になります)
科学が発達する前の世界では薬用植物や芳香植物、精油が病気の治療に主要な役割を担っていました。そしてMRIや血液検査などの洗練された診断技術や細菌学もなかった時代は、大宇宙(外界)と小宇宙(自分自身)との関係性を重視して人を観察し、自然の物質を使って治療をして来ました。バースチャートを基にしてヒポクラテスやガレノスが行なっていた体質/気質分析法と適切な精油の選び方を紹介しています。医療占星術は基本的な占星術とハウスの見方や使用する天体、サインの解釈が少し違います。12のキーポイントに沿ってリーディングしていきます。

<基礎編:目次>

  • 占星医術の歴史
  • 古代〜中世の世界観
  • 四体液質:基本的な体質と気質
  • 三原質:ヴァイタル・フォース(生命力)の流れを見る
  • 天体、サイン(星座)の象徴する植物、精油
  • 天体の象徴とエネルギーの質:エッセンシャル・ディグニティーを理解する
  • 黄道12サインと関連する身体の部位、症状
  • メディカルチャートの分析:12のキーポイント
  • コンサルテーションと鑑定の心得
  • トリートメントのタイプ:シンパシーとアンティパシー、精油、植物、ジェムストーン
  • プログレッションとトランジット:時期とタイミング

<占星術精油事典>
それぞれの元素に関して10種の精油を厳選して40種類の精油を紹介しています。“アロマティック・アルケミー”で紹介した基礎知識に占星術の観点を取り入れ、四元素を考慮したブレンドを詳しく割合や滴数の指示を入れて、使用法も各ブレンドに提案を入れました。

 

3.メディカル・アストロロジー(リーディング編:30名の有名人を読解)
3月末発売予定