ビオ・パルファン・インストラクターコース 12回【ZOOM講座】*録画受講可

募集中 中級者以上向け

ビオ・パルファンとは天然精油だけを使った香水、香油、香りの製品を指すオリジナルの造語です。合成香料は一切排除し、天然精油のみを芳香原料として使用します。アロマテラピーに使用する原料を使用し、香水産業での古典的な方法で原料を用意してブレンドします。コンセントレ(植物アルコールベース)やエキストレ(チンキ剤)を作り、今までのアロマテラピーでのレパートリーでは考えられないほどの豊かなバリエーションで、クリエイティブなナチュラル・フレグランスを作成する方法を学びます。今までは原液でしか評価したことのない精油をコンセントレにすることで、新たな魅力を発見するはずです。

「ビオ·パルファン」の名称は商標登録出願中です。この名称を使用してセミナーをしたいと言う要望が多いため、法的にも倫理的にもフェアな方法を考えました。このインストラクターコースを修了し、課題を終えられた方は「ビオ·パルファン·インストラクター」として「ビオ·パルファン」の名称を使用してセミナーを開くことをLSA Japanが許可致します。名称の使用法もセミナーの中で詳しくお話しし、登録出願中と登録済みの状況での表記の違いなどを明確にします。

ビオ·パルファン·インストラクターのもう一つの条件はこのインストラクターコースの他に、ビオ·パルファン通信講座か、12回のビオ·パルファン·コースを受講していることです。どちらを先に受講しても構いませんが、基本事項はインストラクターコースでは詳細には触れません。

ビオ·パルファンのコースに参加される方の多くはすでにアロマテラピーを学び、実践されている方がほとんどだと思いますが、それぞれの香調に使用される天然植物原料をよく知ることが1つの目的です。香りの個性やその成分、アコードについても基本的な部分をよく理解することが大切です。そして効果的な香りの付け方、評価の方法、フォーミュレーションの方法、遵守事項などを学びます。

各素材のグループを学ぶ時には、基本情報と共に著名な調香師ジャン·クロード·エレナの著書:”Atlas of Perfumed Botany”でのお話を組み込んで行きたいと思います。

毎回、有名なフォーミュレーションを紹介し、どのような時代にどのような天然香料が好まれていたかもしっかりと学べ、教えることができるようにカリキュラムをデザインしました。

このインストラクターコースは勉強のために参加するのはどなたでも可能です。但し、インストラクター認定はこのコースと共にベーシックコースまたは通信講座を修了した方のみです。また、どちらを先に学んでも大丈夫なようにしています。一番基本的なことを知りたい場合は通信講座を同時に受講することもできます。

Bio Parfum Instructor Course
ビオ・パルファン・インストラクターコース 12回

<カリキュラム>

(1)素材を知る:エスペリデ:柑橘類の文化史、化学成分、香りの特徴
オーデコロンの基本とバリエーション、ラヴェンダーウォーターのフォーミュラに学ぶ

(2)素材を知る:ハーバル:薬草の文化史、化学成分、香りの特徴
アクア·アンジェリ、ナポレオンコロンのフォーミュラに学ぶ

(3)素材を知る:フローラルその1:フローラルノートの種類と合わせる素材、化学成分、香りの特徴
イエローフローラルとホワイトフローラルのフォーミュラに学ぶ

(4)素材を知る:フローラルその2:フローラルノートの種類と合わせる素材、化学成分、香りの特徴
フレッシュフローラルとフロリエンタルのフォーミュラに学ぶ

(5)素材を知る:ウッディ:様々な表情を持つ森林の香りとその活かし方、化学成分、香りの特徴
バビロンとファミニテ·デュ·ボワのフォーミュラに学ぶ

(6)素材を知る:コニファー:針葉樹の香りとその活かし方、化学成分、香りの特徴
ジュニパー·スリング、地中海の庭のフォーミュラに学ぶ

(7)素材を知る:スパイス:個性を持つスパイスノートを安全に使いこなす、化学成分、香りの特徴
ベイラムとマラバーに見るフォーミュラに学ぶ

(8)素材を知る:レジン:アンバーノートでのレジノイドの使用法、化学成分、香りの特徴
オピウムとコムデギャルソン·アヴィニヨンのフォーミュラに学ぶ

(9)素材を知る:シプレとフゼア:独特の個性を活かすには、化学成分、香りの特徴
グレイフランネルとメモワールのフォーミュラに学ぶ

(10)素材を知る:グルマン:人気のあるフレーバー的な香りを使いこなす、化学成分、香りの特徴
エンジェルとテ·ヴェールに見るフォーミュラに学ぶ

(11)レシピの書き方、計量法、計算法、IFRAとティスランドの安全最大使用量を守る
基剤の種類と容器の選び方

(12)香水の付け方と評価の方法、教える際の用意と進め方、修了課題の提出方法

【ZOOM受講について】
ZOOMは、パソコン、タブレット、スマートフォンのいずれからも使用することができます。
個人情報を登録する必要はなく、PCやスマートフォン(無料アプリをダウンロード)でビデオ通話が可能になります。

<手順>
①スマートフォン、タブレットを使用の場合は、アプリ「zoom cloud meetings」を事前にダウンロードして下さい。
⇒iPhoneやiPadのアプリはこちら
⇒androidのアプリはこちら
②PCを使用の場合は、事前にカメラとマイクが付いていることをご確認下さい。
③メールで送られてくるミーティングURLをクリックして開始できます。

【録画受講について】
*録画受講生の方には開講翌日に録画配信をご案内します。
*配信期間は2週間になりますので、期間中に試聴をお願いいたします。Vimeoの容量制限の事情で配信期間の延長は致しかねますので予めご了承ください。

講師 バーグ文子
ロンドン・スクール・オブ・アロマテラピー(LSA)日本校校長
英国IFA認定プリンシパル・テューター
英国IFA認定アロマテラピスト
英国ITEC認定講師
ロンドン・スクール・オブ・アロマテラピー卒業(with Honors)
テンプル大学心理学研究科卒業(with Honors)

2022年 英国STA(スクール・オブ・トラディショナル・アストロロジー)”メディカル・アストロロジー・コース”修了

2022年 ティスランド・インステテュート”精油の安全性マスターコース”修了

 

講座名 ビオ・パルファン・インストラクターコース 12回【ZOOM講座】
日程 2023年 2/21, 3/7, 21, 4/4, 18, 5/2, 16, 30, 6/13, 27, 7/11,25 火曜日
時間 各回:10:00~12:00 (ZOOMセミナー:録画受講可)
定員 20名
受講料 ¥92,400(税込、修了課題評価、修了証発行料含む)

* 教材はこのコースでは付きませんので、各自で精油や参考文献、参考フレグランス商品などは必要に応じて購入してください

* 修了課題は特定なフレグランスファミリーの中で創作作品の提出(5ml)とその作品のフォーミュラと内容説明になります。

学んだことを的確に反映してあるかを確認することが目的です。

* 修了証発行を持って「ビオ・パルファン」の名前を使用してセミナーをすることを許可致します

* 終了課題の提出は講座の最終日から3ヶ月です(2023年10月25日締切)