ネリー・グロジャン博士の来日セミナー 2018

募集中 初心者向け 中級者以上向け

※キャンセル待ち

ネリー・グロジャン博士が久しぶりに来日されます! LSA Japanでのセミナーを企画しました。

プロヴァンスで40年以上も自然療法士として活躍され、ミシェランガイドにも載るアヴィニョンにある「香りと香水の博物館」の館長も務めていらっしゃいます。自然療法としてのアロマテラピー製品を扱うブランド「ビオセンシエール」のプロデュースもしており、世界中にファンがおり、ヨーロッパ、南アメリカ(ブラジル)、中近東、アジア各国に顧客を持ちます。この機会に是非お話を聞き、直接質問をする良い機会です。さらに、自分自身はどの器官、系統を最初に浄化すると良いか、どんな精油を使用したら良いかなどの個別アドバイスも受けてください。

<内容> フランスでのアロマテラピーの現在の状況と自然療法の一環とした使用法

ご両親も自然療法士として長らく活躍され、子供の時から自然療法に親しんできたネリー・グロジャン博士のフランス式アロマテラピーとその状況、実際の使用法などを紹介します。質問に対するディスカッションや個別アドバイスなどの時間も含みます。(従って多少時間が延長する可能性があります)

講師 ネリー・グロジャン博士 

自然療法士・芳香療法士。南フランス・プロヴァンスで生まれホリスティック医学の開拓者であった両親に育てられる。

アメリカのスーザン・B・アンソニー大学において博士号を取得。その後、カリブ海のアンギラ島とセント・マーティンにヨガサロンとフィットネスセンター「サラージョー・ヘルスクラブ」を、スイスに自然療法のトレーニングコースを立ち上げる。

2002年にはフィリピ ンにデトックス・ヒーリング・疲労回復のための自然療法を提供する 「The Farm at San Benito」のプロデュースを担当。

 

<通訳>バーグ文子校長
ロンドン・スクール・オブ・アロマテラピー(LSA)日本校校長、PEOTコース主任講師
英国IFA認定プリンシパル・テューター
英国IFA認定アロマテラピスト
英国ITEC認定講師
「アドバンスト・アロマテラピー」監訳、「プラント・ラングエージ」翻訳中
ロンドン・スクール・オブ・アロマテラピー卒業(with Honors)
テンプル大学心理学研究科卒業(with Honors)

 

講座名 ネリー・グロジャン博士の来日セミナー 2018    ※キャンセル待ち
定員 24名
日程
11月15日(木) 14:00〜16:00
受講料 LSA卒業生:5,400円(税込)

一般:8,640円(税込)