AAC-AAIC2018カンファレンス:インドネシア報告会

募集中 初心者向け プロ向け

6年ぶりのインドネシアで、今回はジョグジャカルタ(ジャワ島)にてAAC-AAIC(アジアン・アロマテラピー・カンファレンスーアジアン・アロマ・イングリディエンツ)2018のスピーカー(講演者)として参加しました。30人以上に上るスピーカーの中にはピエール・フランコム氏、カート・シュナウベルト博士、研究者、医師、調香師、栽培業者などがいらっしゃり、精油に関する様々な角度からの講演を4日間に渡り繰り広げました。

中でも有用な情報として以下の6講演の要旨とカユプテ・プランテーションの報告をしたいと思います。持ち帰ったカユプテの枝に触れながら、カユプテについてもプロジェクターを使ってお話したいと思います。カユプテ精油(5ml)がお土産になります。

またジャワ島名物のコピ・ルアック(ジャコウネコ・コーヒー)とブルガリアの栽培農家のザハリフ氏からのオーガニック・ブルガリアン・ローズ飲料を試飲したいと思います。これはシュナウベルト博士もフランコム氏も「素晴らしい香り」とのお墨付きです。また、ザハリフ氏から託された様々なブルガリア産の珍しい精油とお勧めレシピを紹介します。

<講演紹介題目>

  • 「精油の抗腫瘍作用」カート・シュナウベルト博士
  • 「女性のライフサイクルとジャムウ」 マンゲスツティ・アジル博士
  • 「インドネシアのメディカル・エッセンシャルオイル」 ピエール・フランコム
  • 「カユプテ精油の炭鉱後地での栽培について」 イルディカ・マンスール博士
  • 「サンダルウッド精油:持続可能で倫理的な天然素材へのチャレンジ」エミリー・ベル
  • 「ブルガリアのミステリアスなフレーバー:ハイドロレート」イヴァン・ザハリフ
講師 バーグ文子
ロンドン・スクール・オブ・アロマテラピー(LSA)日本校校長
英国IFA認定プリンシパル・テューター
英国IFA認定アロマテラピスト
英国ITEC認定講師
ロンドン・スクール・オブ・アロマテラピー卒業(with Honors)
テンプル大学心理学研究科卒業(with Honors)
講座名 AAC-AAIC2018カンファレンス:インドネシア報告会
日程 2018年5月30日(水) *終了しました
時間 14:00~17:00
受講料 共通:8,640円(税込)※カユプテ精油(5ml)付き