バーグ文子校長の特別講座「アロマテラピーの歴史」

募集中 初心者向け プロ向け

 
※終了しました

 

アロマテラピーの起源は遥か昔にさかのぼり、芳香植物を燃料にしたことから始まり、様々な古代文化圏で宗教儀式、薬用、香粧用として使用して来ました。精油として抽出される前から香りは人々の生活と精神に深く関わりを持っていたことがわかります。
今回の1日セミナーは当校のIFAコースの一部として教える内容をご紹介します。プロジェクターを使って先史時代から古代文明、中世、近代〜現代までの社会の移り変わりと共に、どのように芳香植物が利用されてきたのかを歴史上の主要人物の紹介や豊富なエピソードを交えながらご紹介します。

講師 バーグ文子
ロンドン・スクール・オブ・アロマテラピー(LSA)日本校校長
英国IFA認定プリンシパル・テューター
英国IFA認定アロマテラピスト
英国ITEC認定講師
ロンドン・スクール・オブ・アロマテラピー卒業(with Honors)
テンプル大学心理学研究科卒業(with Honors)
講座名 アロマテラピーの歴史
日程 2016年12月18日(日) ※終了しました
時間 10:00~17:00
定員 10名
受講料 12,960円(税込)